トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ高知県 > 高田屋高知新阪急ホテル店

高田屋高知新阪急ホテル店

高田屋高知新阪急ホテル店

昼は蕎麦、夜は旬鮮料理と、蕎麦と酒(新阪急ホテルB1階)

昼・・蕎麦 多彩を味わう、昼のひととき。 夜・・旬菜 旬鮮料理と、蕎麦と酒。 日本全国から旬の食材が届きました。やさしい味わいと、春の訪れを感じるお料理の数々をお楽しみ下さい!

高田屋高知新阪急ホテル店:DATA
住所〒780-0870
高知県高知市本町4丁目2-50-B1F
電話088-872-9500
FAX
URL
営業昼(おそばを中心としたメニュー) 11:00~14:00
夜(各種コースと飲み放題有) 17:00~23:00 年中無休
駐車場駐車料金 有料 
業種居酒屋、そば店
アクセス(最寄駅)
○土佐電鉄線・高知城前電停駅南西へすぐ
○土佐電鉄線・県庁前電停駅南東へすぐ
(バス)
○県庁前バス停留所・すぐ
(車)
○はりまや橋交差点から西へ、新阪急ホテルB1階です
(その他)
ホテルの駐車場をご利用いただけます。
お役立ち情報

高田屋高知新阪急ホテル店の地図

高知県高知市本町4丁目2-50-B1F

高田屋高知新阪急ホテル店の詳細をご紹介!

~ 酒に合う肴を撰びて今宵も一献。 ~

◆□◆ 宵の献立 ◆□◆
 美味しいお酒に、美味しい肴、〆は蕎麦で粋で優雅な時をお楽しみ下さい。

◆酒のともに
茎わさびの白醤油漬け 399円
タコわさび 399円
小田原鈴廣 板わさ 473円
北海つぶ貝のわさび和え 399円
塩茹で枝豆 399円
鴨生ハム 714円
長芋と刻みわさびのそばつゆ和え 399円
タコといんげんのさつま揚げ 578円
お新香の盛り合わせ 578円

◆海からの恵み
北前舟 刺身盛り合わせ 1974円
北前 天ぷら盛り合わせ 1239円
えいひれ炙り焼き 578円
函館産 真いか炙り焼き 578円
真いかゴロ焼き 819円
開きほっけ炙り焼き 893円
本ししゃも炙り焼き 714円
漁師の北前鉄板焼き 924円

◆大地の恵み
逆さロールキャベツ梅肉仕立て 504円
手羽先と道産大豆のトマト煮 714円
農家のベーコンとソーセージ蒸し 893円
男爵芋のカルピスバター焼き 609円
北の大地の肉じゃが 609円
手作りチーズ芋もち 504円
北海道チーズ三種盛り 714円
豆冨とおからの鶏しゅうまい 578円
桜姫鳥の熱々鉄板焼き 1029円

◆あがり蕎麦
【冷】高田屋名物 板盛りせいろ(1人前) 368円 ※2人前より承ります。
   せいろ 399円
   つけとろろ 609円
【温】花巻そば 504円
   梅玉子とじそば 557円
   鴨南蛮そば 609円

※上記金額は消費税を含んでおります。


● 昼の献立 ●
 バラエティ豊かな丼とそばのセットを各種取り揃えております。
 どうぞご利用下さい。
 (700円から)


≪蕎麦の効能≫
そばに多く含まれ、他の食材からは摂りにくい栄養素・ルチン。
このルチンには毛細血管の膜に厚みと弾力性を持たせ、心臓病や脳血管障害を予防する働きがあります。
「高田屋」ではルチン豊富なそば粉に胡麻を練り込み、コレステロール低下作用のある有効成分セサミンや
セサモリンも同時に摂取できるヘルシーなそばを作りました。
この成分には肝臓の働きを助ける作用もあるので、お酒の〆にぴったり。
二日酔い予防にもひと役買っています。



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の歴史

蕎麦は日本ではいつ頃食べられるようになったのでしょうか。どうやら古文書によると奈良時代にはもう食べられていたようです。ただし、当時は主要な食べ物というわけではなくて、その当時の人々の認識は、雑穀の一種であって、ひえやあわといった穀物と同列の扱いだったのでしょう。 それがわかるのは、鎌倉時代に書かれた古今著聞集によると、藤原道長のおいが、山に入ったところ、そこに住んでいる人から蕎麦料理を振る舞われてたくさんの蕎麦を食べたことに素直に驚いているような記述が見られることです。当時

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。