トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ京都府 > 河道屋河新麺房

河道屋河新麺房

河道屋河新麺房

☆天然の素材から生まれる京の味を保ち続けて70年!

うどんやそば、だしはすべて自家製です。おひとりでも気軽にお入りいただけます。麺類は、350円(税込)から、丼物は500円(税込)からとなっております。受け継がれた京の味と値段を守りつづけております。交通至便 最寄駅バス停からわずかな時間でお越しいただけます。

河道屋河新麺房:DATA
住所〒604-0865
京都府京都市中京区竹屋町通烏丸西入亀屋町149
電話075-231-4532
FAX075-231-4533
URL
営業
駐車場
業種うどん店、そば店、丼物店
アクセス(最寄駅)
○地下鉄烏丸線・丸太町駅・4番出口徒歩1分
(バス)
○烏丸丸太町停留所・徒歩2分
(その他)
丸太町通り一筋南を西へ入るすぐ
お役立ち情報

河道屋河新麺房の地図

京都府京都市中京区竹屋町通烏丸西入亀屋町149

河道屋河新麺房の詳細をご紹介!

京のビジネス街にありますが、北に京都御所、西へ歩けば二条城があり、観光で移動中の方にご利用いただけます。また、烏丸通りを越えて東へ行けば、こども未来館があります。お子様連れのご家族もご利用ください。
京都御所に近いことも有り、葵祭や時代祭のご見物の時の腹ごしらえにも便利です。なお、駐車場はございませんので近くの100円パーキングをご利用いただくことになりますが、ご協力おねがいいたします。
皆様のご来店をお待ち申し上げます。(店主)

◇◇◆お 品 書 き◇◆◇
【 麺 類 】 四季を通して人気のメニュー

うどん・そば 350円 花 巻 450円 きつね 450円 ねぎうどん 450円
月 見 500円 玉子とじ 500円 きつねとじ 550円 天とじ 700円
かやくとじ 700円 釜揚げうどん 600円

鴨なんば 600円 親子なんば 700円 あなごそば 800円
天婦羅 600円 にしんそば 700円 志っぽく 600円 なべ焼き 850円

◇あん物◇
あんかけ 400円 たぬき 500円 カレーなんば 500円
けいらん 500円 鳥カレーうどん 650円 のっぺい 650円

◇ 冷 ◇ 夏の人気もの達です。

冷うどん 500円 冷そば 500円 冷そうめん 500円 ざるそば 600円
冷むぎ 500円

☆天ざる 1000円

【 丼 物 】

きつね丼 500円 玉子丼 500円 天 丼 600円
天ぷら玉子入丼 700円 きつね玉子入丼 600円
木の葉丼 700円 親子丼 700円
御 飯 小120円 中150円 大200円

【お飲み物】

サイダー 200円 ジュース 200円 コーラ 200円 ビール 450円

※金額は、全て税込価格です。
春・夏・秋・冬 京の四季を味わってください。



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 矢田部茶屋 東京都調布市深大寺元町5丁目14−3 電話042-484-2518
    • 有限会社よし正 愛媛県越智郡上島町岩城1540 電話0897-75-2267
    • 松葉荘 新潟県十日町市霜条1035−1 電話025-768-2242
    • 奈可むら 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1204 電話0460-82-1643

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の製法

日本蕎麦の作り方はどんなものでしょうか。機械で作るメンは、自動的に作られますが、手打ち蕎麦の場合は人間の手をかいするので、いくつかの行程があります。まずは、そば粉を鉢に入れて水を加えて練り上げます。ただし、そば粉だけでは、みずをくわえただけではまとまりがありません。いくらこね上げても、ゆであげたときには、ぶつぶつとメンが切れた状態になってしまうので、粘りけを出すためにつなぎをくわえます。つなぎは、小麦粉が多く使われますが、他に山芋や卵なども加える場合もあって、蕎麦の種類が豊

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。