トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ神奈川県 > 峰本/本店

峰本/本店

峰本/本店

創業大正十三年 懐石料理と手打ちそば・創作そば膳の店

鎌倉八幡宮門前に創業以来90年。伝統を大切に常に創作の心を添て、お持て成しして参りました。数寄屋造りの古都にふさわしい店造りの中で、鎌倉散策の一時をお寛ぎ下さい。鎌倉には、駅のそば小町通り店と十二所神社バス停前に姉妹店が御座います。調理技術で勝負する、専門店をご利用下さい。

峰本/本店:DATA
住所〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目8-35
電話0467-22-4431
FAX0467-22-7803
URLhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~minemoto/
営業11:00~20:30年中無休
駐車場
業種懐石料理店、そば店、日本料理店
アクセス(最寄駅)
○鎌倉駅
お役立ち情報八幡宮での、お宮参り・七五三・成人式など、人生の節目節目をお祝いし、
ご家族揃ってお祝いの宴を持つことは本当に幸せなことです。
結納や顔合わせには、床の間付きの小部屋をご利用下さい。
お祝いにふさわしい「鯛の姿造りとお赤飯」を添えた祝い膳を用意致しました。

峰本/本店の地図

神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目8-35

峰本/本店の詳細をご紹介!

■鎌倉峰本本店メニューの一部
*ランチ特別メニュー 天ぷらが主菜の「天ぷら膳」・蕎麦とのセット
*ランチ特別メニュー お刺身が主菜の「お刺身膳」・蕎麦とのセット
*天せいろそば どなたにも合う「冷たいそば」の代表選手
*雲水そば 修行僧の托鉢する姿を映した、清楚な食感
*鍋焼きうどん 寒くなったら鍋焼きです、コンロに掛けてお出しします
*究極の味 鴨椎茸 合鴨の味と椎茸が織り成す、秋からの逸品そば
*鎌倉もよう これが、鎌倉の風物を盛り込んだおそばです
*天重・うな重 お重類のスタンダードナンバー
*団体様特別メニュー ご用意できます お電話下さい


※ご予約による個室の確保は・・・

ランチタイムは、精進料理 『禅三昧』
ディナータイムは、膳料理 『季節コース』
ご用意できます

個室料として、お食事の10%を加算させていただきます。

お宮参り・お食い初め・七五三・成人式などの、お祝い事には「祝い膳」
団体様やグループでのご利用は、メニュー・料理内容のご相談に応じます。

■各店のご案内
鎌倉本店
〒248-0005 鎌倉市雪ノ下1-8-35 電話0467-22-4431 FAX0467-22-7803
朝比奈店
〒248-0001 鎌倉市十二所152 御予約電話0467-24-5544 FAX0467-23-8764
小町通り店
〒248-0006 鎌倉市小町1-7-1 電話0467-23-6161 FAX0467-23-6162
平塚店
〒254-0014 平塚市四之宮1128 電話0463-54-4300 FAX0463-55-9171
東戸塚店
〒244-0804 戸塚区前田町99 電話045-823-6418 FAX045-823-6418
戸塚駅前店
丸井B1専門店街



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の歴史

蕎麦は日本ではいつ頃食べられるようになったのでしょうか。どうやら古文書によると奈良時代にはもう食べられていたようです。ただし、当時は主要な食べ物というわけではなくて、その当時の人々の認識は、雑穀の一種であって、ひえやあわといった穀物と同列の扱いだったのでしょう。 それがわかるのは、鎌倉時代に書かれた古今著聞集によると、藤原道長のおいが、山に入ったところ、そこに住んでいる人から蕎麦料理を振る舞われてたくさんの蕎麦を食べたことに素直に驚いているような記述が見られることです。当時

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。