トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ山形県 > 香味庵まるはち

香味庵まるはち

香味庵まるはち

明治18年創業の漬物専門店 お食事は「香味庵まるはち」で!

●漬物は山形の文化です。
 旬の野菜を漬物にして常時30種程をご提供
 試食しながら漬物を選んで頂く事もでき
 四季折々の味をお楽しみ頂けます。
●大正時代の醸造蔵を改装したレトロな雰囲気の中、
 漬物で作った寿司やそばのコース、ヘルシーで女性に
 人気の会席膳、多様な食感と風味をお試し下さい。

香味庵まるはち:DATA
住所〒990-0047
山形県山形市旅篭町2丁目1-5
電話023-634-4108
FAX023-634-4109
URLhttp://www.yatarazuke.com
営業
駐車場有 
業種飲食店、インターネット通販、会席料理店、郷土料理店、創作料理店、そば店、通信販売、漬け物、漬物店、日本料理店、みやげ品店
アクセス(最寄駅)
○JR線・山形駅車で5分
(車)
○東北自動車道:山形蔵王ICから7分
(その他)
山形市役所から徒歩3分/山形郷土館から徒歩10分/山形城跡から徒歩5分
お役立ち情報●ホームページより24時間オンラインショッピングを承っております。
 自慢のお漬物詰め合わせは、1050円より季節限定のお漬物、ご贈答用セットなど
 ご自宅から手軽にご注文して頂けます。
 大切な人へ、ふるさと山形の味を贈りませんか?
●おすすめの絶品!
 虎の巻・・・きゅうり・人参を白菜で巻き、菊で包み更に昆布で締めて甘酢に漬けた究極の漬物です。
 (1本 400g 840円)

香味庵まるはちの地図

山形県山形市旅篭町2丁目1-5

香味庵まるはちの詳細をご紹介!

●「丸八やたら漬」は明治18年創業。その後昭和40年頃から漬物専門店となりました。
 店舗そばには大正時代の蔵を改装したお食事処「香味庵まるはち」がございます。
 伝統の景観そのままに店舗も修復致しました。
 ぜひお立ち寄り下さい。

●やたら漬
 [語源]やたらめった、滅多矢多良・・・野菜を入れる
 ごはん・お粥・雑炊やチャーハンにぴったり、又カレーには欠かせない薬味としても人気です。
 (1袋 140g入 525円)
 
【おしながき】 季節により一部メニューが変わります。
 漬物寿司 1260円
 漬物寿司とぶっかけ蕎麦 1260円
 もりそば(並・中・大) 840円~
 山形牛冷しゃぶ 1575円
 山形名物芋煮汁 840円
 名物納豆汁 630円

<特選おすすめお食事>
 花笠(漬物寿司・蕎麦・デザート付) 2100円
 樹氷 2625円
 紅花 3150円

<会席膳> 宴会料理
 月の山 3150円
 朝日の山々 5250円
 ※その他、特選懐石料理はご予約にて承りますので、お気軽にご相談下さい。

<飲み物> 山形県産のワインや地酒・焼酎をご用意しております。
 モンサン ミディアムボディ 720ml 3675円
 朝日町辛口 720ml 3150円
 蔵王スターワイン(グラス) 420円
 酔芙蓉 大吟醸 山形正宗 3150円
 咲 純米吟醸 出羽桜 4200円
 澄天 大吟醸 男山 5250円

 焼酎 2100円~



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 矢田部茶屋 東京都調布市深大寺元町5丁目14−3 電話042-484-2518
    • 有限会社よし正 愛媛県越智郡上島町岩城1540 電話0897-75-2267
    • 松葉荘 新潟県十日町市霜条1035−1 電話025-768-2242
    • 奈可むら 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1204 電話0460-82-1643

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の歴史

蕎麦は日本ではいつ頃食べられるようになったのでしょうか。どうやら古文書によると奈良時代にはもう食べられていたようです。ただし、当時は主要な食べ物というわけではなくて、その当時の人々の認識は、雑穀の一種であって、ひえやあわといった穀物と同列の扱いだったのでしょう。 それがわかるのは、鎌倉時代に書かれた古今著聞集によると、藤原道長のおいが、山に入ったところ、そこに住んでいる人から蕎麦料理を振る舞われてたくさんの蕎麦を食べたことに素直に驚いているような記述が見られることです。当時

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。