トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ山形県 > 山形一寸亭

山形一寸亭

山形一寸亭

≪お陰様で創業53年≫井戸水で作る山形の蕎麦

昭和33年開業以来、そば好きに
ご満足いただけるよう、
蕎麦打ちの技術は勿論、
素材にもこだわり、特に使用する水は
蔵王山系の清らかな味を
地下60メートルより汲み上げており、
年月を遡れば、約30年~50年前の
水を使用している事になります。
この水は当店の全ての味の基本となる
『かけがいのない水』なのです。

山形一寸亭:DATA
住所〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目17-2
電話023-631-2910
FAX023-631-2917
URLhttp://www.osobaya.com/
営業11:00~15:00
17:00~20:00定休日 第1・3・5水曜日
駐車場有 
山形一寸亭/30台 山形の肉そば屋/30台
業種飲食店、インターネット通販、うどん店、そば店、通信販売、丼物店
アクセス(最寄駅)
○JR奥羽線・北山形駅・東口出口徒歩12分
(車)
○山形自動車道:山形蔵王ICから約8分
(その他)
※詳しいアクセスは、詳細情報をご覧下さい
お役立ち情報◆看板商品『冷たい肉そば』 680円
 東北の旨いものにも取り上げられた一品をご賞味下さい。
※勿論温かいそばも出来ます。

◆毎週土曜日はお客様感謝デー(11:30~15:00)
 肉そばがお得です!

◆そば宅配 生そばをご自宅までお届けします。
◎肉そばセット3人前 2370円
◎肉中華セット3人前 2370円
◎もりそば3人前 2100円
◎肉そば乾麺セット2人前 1575円
※詳しくはホームページをご覧下さい。

山形一寸亭の地図

山形県山形市薬師町2丁目17-2

山形一寸亭の詳細をご紹介!

当店の商品の特徴はミニメニューにあります。
『冷たいそばも熱いそばも食べたい・・・天ぷらも、ご飯も』と欲張りになるのも当たり前!
また、お子様やご年配の方にも安心してご注文できる量(約半分)になっています。
勿論、普通の商品もありますので、一部をご紹介します。

◆そば屋ならではの日替わりランチ(800円~900円)もご好評をいただいております。

<ミニメニュー>
◎ミニせいろ 390円
◎ミニ天せいろ 720円
◎天ぷらそば720円
◎おろしそば 480円
◎肉そば 480円
◎かけそば 390円
◎せいろ 390円
◎天せいろ 720円
◎穴子天丼 490円
◎天丼 490円
◎たまご丼 190円

<通常メニュー>
◎冷たい肉そば 680円
◎板そば 1080円
◎囲碁そば 1080円
◎鴨せいろ 980円
◎せいろ 550円
◎天せいろ 1650円
◎かけそば 550円
◎鴨南蛮 980円
◎板そばと天ぷら 1970円
◎いか天せいろ 1120円
◎鴨つけ汁 480円

<季節メニュー>
◎鍋焼きうどん(2月上旬迄) 1200円
◎冷やしたぬきそば(6月上旬~9月下旬迄) 780円
◎板そばと鴨汁(11月上旬~3月中旬迄) 1560円
◎鴨せいろ(11月上旬~3月中旬迄) 980円

<そば料理>
季節の素材を生かした一品、一品をお楽しみ下さい。
 2500円より(13:30より承ります)

※ご家族、グループでの会食・ご宴会にどうぞ(要予約)2名より20名様程度

<アクセス>
(車)
山形蔵王ICを出、川原沿いに右折して下さい。
途中、交差点がありますが、馬見ヶ崎橋まで進んで下さい。
T字路になっております。
左折して、2つ目の信号を右折しますと到着です。
(電車)
北山形駅東口を真っ直ぐ歩いて下さい。
約1000メートルでNTT本社ビルに突き当たりますので、右折して200メートルで到着です。

<直営店>
『山形の肉そば屋』
肉そば専門店というコンセプトで、そばをメインにうどん・中華麺・ミニ丼を加えたバリエーションで、
スタッフ一同お待ちしております。
 山形市富の中4-1-21
 TEL:023-679-3808
【営業時間】
 11:00~15:00/17:00~20:00
【定休日】
 第2・第4・第5 水曜日
 ※毎週火曜日はお客様感謝デー(11:30~15:00)
 肉そばがお得です!
▼詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www/nikusoba.com



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 矢田部茶屋 東京都調布市深大寺元町5丁目14−3 電話042-484-2518
    • 有限会社よし正 愛媛県越智郡上島町岩城1540 電話0897-75-2267
    • 松葉荘 新潟県十日町市霜条1035−1 電話025-768-2242
    • 奈可むら 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1204 電話0460-82-1643

今日のお勧め記事 ⇒ 関東地方の日本蕎麦

関東地方の蕎麦といえば、昔の江戸であった東京が名実共に一番ということになるでしょう。歴史の上でも、その店の数と種類の多さでも、やはり東京は蕎麦に関しては日本ではメッカというべきもので、そのため各店の間の競争も激しいものがあります。もちろん手打ち蕎麦が好まれていて、各店ではその手打ちをどのように技術として高めるかを必死になって研究しているのです。 そういった蕎麦にも流行というものがあって、一時期は更級蕎麦が一番人気ということで、その上品な香りを楽しむ蕎麦ファンが多かったもので

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。