トップ 日本蕎麦ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦ナビ日本蕎麦の知識 > 日本蕎麦のカロリー

日本蕎麦のカロリー

日本蕎麦のカロリーの画像

日本蕎麦のカロリーはどのくらいでしょうか。乾燥している形と食べられるようにゆでた後の形では、後者の方が水分を吸っているので、同じ重量でもカロリーは少なめになります。たとえば、100グラムの乾燥そばは、約270キロカロリーですが、ゆでたもの100グラムはその半分の130キロカロリーぐらいになってしまいます。一人前の日本蕎麦は、120グラムぐらい(ゆでた状態では230グラム)ですから、カロリーは330キロカロリーということになります。

食品としては、非常にカロリーの低い健康食ということになりますが、日本蕎麦だけで一度の食事とするには、不足ですので、これに何かを加えることになりますが、その場合は何を加えるかでカロリーは変わってきます。

たとえば、揚げ物を加えた場合、かきあげそばで標準的に、580キロカロリーになり、きつねそばの場合は、540キロカロリーぐらいになります。たまごのばあいは、430キロカロリーで、たぬきそばでは410キロカロリーと少し低めになってきて、とろろや山菜やわかめのような植物類を加えただけでは、カロリーはもっと少なくなって、350キロカロリー前後となってしまいます。

そうして、かけそばやざるそばになると、加えるものはほとんどありませんので、純粋に日本蕎麦だけを食べることになるので、最初に示したカロリーがそのまま一食分のカロリーとなります。概していえば、日本蕎麦は、油分の多いラーメンに比べると健康的な麺類の食事と言えるでしょう。



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の製法

日本蕎麦の作り方はどんなものでしょうか。機械で作るメンは、自動的に作られますが、手打ち蕎麦の場合は人間の手をかいするので、いくつかの行程があります。まずは、そば粉を鉢に入れて水を加えて練り上げます。ただし、そば粉だけでは、みずをくわえただけではまとまりがありません。いくらこね上げても、ゆであげたときには、ぶつぶつとメンが切れた状態になってしまうので、粘りけを出すためにつなぎをくわえます。つなぎは、小麦粉が多く使われますが、他に山芋や卵なども加える場合もあって、蕎麦の種類が豊

日本蕎麦ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。